新薬ネット モバイル
ご利用規約 (第11〜15条)
第11条(本規約の改定)
当社は、本規約を任意に改定できるものとします。本規約の改定は、改訂後の本規約を当社所定のウェブサイトに掲示した時点でその効力を生じるものとし、また、この掲示をもって規約改定の通知が完了したものとします。この場合、利用者は、改定後の規約に従うものとします。

第12条(本サービスの提供)
1.当社は、インターネットを通じて本サービスを会員に提供するものとします。なお、本サービスの内容については当社が自らの裁量において定めるものとし、当社は適宜本サービスの内容の削除、修正、変更、閉鎖、追加等を自らの裁量において会員に通知することなく行なうことができるものとします。
2.当社は、当社が自らの裁量において定める仕様等に基づき本サービスを作成し、運営するものであって、利用者あるいは会員の要請により本サービスに修正、変更等を加える義務を何ら負わないものとします。

第13条(本サービスの中断・停止等)
当社は、通信回線設備又はシステムに障害が生じた場合又はその恐れがある場合、システムの定期保守や緊急保守を行う場合、システムに負荷が集中した場合、本サービスの運営に支障が生じると当社が判断した場合、会員のセキュリティを確保する必要が生じた場合、天災地変又はその他不可抗力の事態が生じた場合、その他必要があると判断した場合には、事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を中断または停止する等の必要な措置を取ることができるものとします。この場合に会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

第14条(本サービスの終了)
1.当社は、相当の周知期間をもって利用者に通知の上、利用者に対する本サービス及び本サービスの一部を終了することができるものとします。
2.前項の通知は、新薬ネットのウェブサイト上での掲示及び本サービスが提供するメールサービスを利用する利用者への電子メールの送付によるものとし、その通知の効力は第6条の定めによります。
3.当社は第1項の方法による利用者に対する通知の後、本サービスを終了した場合には、利用者に対して本サービスの終了に伴い生じる損害、損失、その他の費用の賠償又は補償を免れるものとします。

第15条(利用に際して)
1.当社は、本サービスの信頼性を維持するために最大限の注意を払いますが、本サービスにより利用しうる情報の解釈については利用者が判断し、信頼性などについては利用者の責任において利用することに同意します。
2.利用者は、本サービス利用にあたり、自己の費用と責任において通信機器・ソフトウェア・ 公衆回線など利用者側設備として必要なもの全てを用意するものとします。


$F<第1条〜第5条
$F=第6条〜第10条
$F>第11条〜第15条
$F?第16条〜第20条
$F@第21条〜第24条

$FE新薬ネット トップ
(C)フェイバリットサーチ